仙台市若林区の歯医者さん

〒984-0051 宮城県仙台市若林区新寺 4-4-10 佐藤ビル1階
「連坊駅」「榴ヶ岡駅」より徒歩8分 / 駐車スペースあり

診療時間
09:30~13:30 × ×

14:30~18:00

×

×

※祝日がある週の水曜は診療しています
休診日:水曜・日曜・祝日

お電話でのご予約・お問合せはこちら

022-256-5110

むし歯の分類と治療方法

こんにちは!今日は虫歯のお話をします。

歯医者さんに検診に行くと先生がお口の中を見ながら「シーワン」、「シーオー」などと言ってるのを       聞いたことがあるかと思います。それが一体何なのかをお伝えしていきます。                        

虫歯は進行状況によってCOC45段階に分けられます。それぞれの特徴と治療方法は以下の通りです。                      

 【CO】                                                                                                           初期虫歯、まだ歯に穴は空いていない状態。

〈治療方法〉
フッ素とキシリトールを利用し歯を再石灰化させる。
医師による治療はありません。

 

C1

歯の表面のエナメル質にだけ穴が空いたもの。痛みはありません。

〈治療方法〉                                                 放置すると進行してしまうので、削って詰める治療が必要。                         削る部分は最小限です。

 

C2

エナメル質の下にある象牙質に達した虫歯。

〈治療方法〉                                                削って型どりをし、出来上がってきたものをつける治療。                                       麻酔が必要です。

 

C3

虫歯が神経に達し、神経の炎症を起こした状態。                              歯の周りにある膜に炎症が起き歯根膜炎になることも。                            いずれ激痛を伴うことが多くなる。

〈治療方法〉                                                         麻酔をして、歯を大きく深く削り、神経を取り除きます。

 

C4

神経が死んでしまった状態。                                                 痛みは軽減しますが虫歯菌が血管を通り心臓病や腎臓病を引き起こすこともあります。

〈治療方法〉                                                      多くの場合抜歯することになります。                                               このように虫歯が進行すると最悪の場合抜かざるを得なくなります。それを予防するにも早期発見が大事です!

 

そのためには歯医者さんで定期的にクリーニングをして虫歯がないかチェックしてもらいましょう!

 

 

 

 

虫歯治療の詳細は当院の虫歯治療のページをご覧ください。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

022-256-5110

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:09:30~13:30
午後:14:30~18:00

※祝日がある週の水曜は診療しています。
休診日:水曜・日曜・祝日

022-256-5110

〒984-0051 宮城県仙台市若林区新寺 4-4-10 佐藤ビル1階
地下鉄東西線「連坊駅」西1出口より徒歩8分
仙石線「榴ヶ岡駅」出口2より徒歩8分
仙台駅東口より徒歩16分、タクシー5分